遺品の整理のお手伝い

遺品整理のことについてまとめました - 祖父祖母の家を整理・処分

更新情報

アーカイブ

カテゴリー

参考

一般社団法人 遺品整理士認定協会
一般社団法人 遺品整理士認定協会
遺品査定士
遺品査定士

祖父祖母の家を整理・処分

[warning]祖父は数年前に他界し、去年追うように祖母も亡くなりました。
空き家となった父の実家をどうするかで親族でよく話し合いをされていたみたいです。
長男であるおじが住むという話で決着がついたようにも見えましたが、結局帰ってこれないという理由から空き家のままになっています。
とはいえ…そのまま放置してても税金やら何やらかかってしまうという理由から手放そうという話も浮上してきました。

私も小さい頃はよくお邪魔してましたし、無くなってしまうというのはちょっと後ろ髪引かれる思いでした。
しかし、誰も管理できないのであれば手放しても仕方が無いんじゃないかなって思いもありました。
処分するにしても、中は整理しておかなければならないということで、誰が整理するかという話になったみたいです。
整理 台車率先してやるという人は現れず…結局業者さんに頼むことになったみたいです。
かかった金額は子供ら(父の兄弟)で分担する形になったみたいです。
遺品整理会社っていうのがあるの初めて知りました。
確かにいちいちこれはあそこの業者、これはそこの業者ってやるよりかは一括して任せちゃった方が楽なんでしょう。

金額はいくらかかったら知りませんが、そこそこかかったみたいです。
粗大ゴミ、家電製品の処分なんやかんやで何気にかかるみたいです。
知人の親も業者さんに頼んだみたいですが、トラック2台分くらいの量で20万円くらい?みたいな話をしていました。
最初そんなに取られるのって驚きましたが、それぞれにかかる処分費用や人件費などを考えれば良心的な値段だったそうです。
整理 運ぶ
話によると、トラック2台分を1日で処理しきれるかって言われたらそれは無理なことでしょうし、これをもし素人がやるとなったらおそらく半年かかってもできてないんじゃないかなって思います。
休みのたびに整理しに実家に行く…なんてのは正直嫌でしょうし。
故人のことを思えばそんなこと言うこと自体失礼かもしれませんが、それが現実なのかもしれません。
変に名残惜しんでそのまま放置にされているよりかは、綺麗にしてあげた方が亡くなった人にとっても嬉しいと思いますし、残された側としても気持ちの区切りにもなっていいと思います。
本当なら誰かしら住んで跡を継いでいくのが望ましいんでしょうけど、それぞれ家を新しく持ってしまっているのでそれも難しかったんだと思います。

今は更地になってしまったので、昔の面影はなくなってしまいましたが、乱雑に放置されていると想像するとまだこうなって良かったんじゃないかなって思います。

遺品整理エムシー・ラクーン
遺品整理の事ならお任せください。不用品回収やリサイクルなども行っております。お気軽にお問い合わせください。

Copyright(C)2014遺品の整理のお手伝いAll Rights Reserved.